情報ネット

楽しい情報を紹介しております。

    カテゴリ: 趣味


    【ゾイド】愛しさと踏み込みと「ZA ライガーゼロ」!!


    【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」 【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」
    …すが、これはその名の通り野生のゾイドをひっ捕らえて戦闘用ゾイドとしてサイボーグ化した、という意味だそうです。戦闘用ゾイドが人工培養した金属生命体を機械…
    (出典:ゲーム(インサイド))



    (出典 www.kotobukiya.co.jp)



    【【ゾイド】愛しさと踏み込みと「ZA ライガーゼロ」!!】の続きを読む



    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/04/01(金) 09:16:53.82 ID:LMfRzafT

    ★ラーメンラリーとは★

    遠い昔、神のラーメンを封印したラーメン神たち
    彼らの情報を全国のラーメン店で集め、封印を解くのだ!
    アスラとラーメンくんの果てしないRAMEN ODYSSEYのはじまり!

    スタンプラリーのように集めるコレクターシール!
    おいしいラーメンの秘密を探しに旅に出よう!

    ラーメンラリーは全国のラーメン屋さんにてご購入頂ける

    「はみがきラムネ+シール」商品です。(税込み200円)

    お取り扱い店舗をご確認の上、おでかけ下さい。

    ※販売ルールが異なる場合がございますので、各お店の指示に従って下さい。

    ※基本ルールとして、お店でお食事頂いた方のみご購入頂けます。

    前スレ
    ラーメンラリー1軒目
    http://hayabusa6./test/read.cgi/subcal/1430236089/


    【ラーメンラリー2軒目】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2017/04/18(火) 10:43:05.55 ID:CAP_USER9

    https://www.j-cast.com/2017/04/18295825.html

    ほかほかと湯気の立ち上る白いご飯に、よくかき混ぜた、ねばねばの納豆をだらり。
    茶碗に口をつけ、がっとかきこむ――思わずお腹が減ってくるそんな食べっぷりを披露したのは、
    ドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京など)で井之頭五郎役を演じる松重豊さんだ。

    ところがその「ゴローちゃん」の食べ方をめぐり、一部から激しい「反論」が上がっている。
    いわく、「納豆を混ぜる前に、たれをかけるとは何事か」。はたして、正解はあるのか?

    ■「混ぜる前に醤油入れちゃダメなのよ納豆は!」

    ドラマの場面を確認してみよう。2017年4月15日放送のシーズン6・第2話で、
    朝食のため五郎が足を踏み入れたのは、市場の小さな食堂だ。

    ごはんのおかわりを頼んだ五郎は、やおら袖まくりして、醤油を納豆に垂らすと、
    「納豆は混ぜたら混ぜただけ答えてくれる」――と内心つぶやきながら、真剣な面持ちで
    かき混ぜ始める。出来上がった納豆ごはんを口に頬張り、ご満悦の表情で、
    「白飯と相思相愛、しっかり仕事する納豆は、朝飯に欠かせない名脇役だ」。

    ところがこの食べ方に、視聴者からは、

    “「五郎さん、納豆を混ぜる前にしょうゆかけてるよ」
    「私たちは分かり合えないw」
    「混ぜる前に醤油入れちゃダメなのよ納豆は!」

    といったつぶやきが少なからず上がった。

    ■「美味しんぼ」での見解は

    えっ、そうなの!?――と、記者は驚いた。生まれてこの方、基本的に「混ぜる前」に
    たれや醤油を入れてきたからだ。

    試しにJ-CASTニュースのツイッターアカウントでアンケートを取ってみると、60%が「混ぜる前」で、
    「混ぜた後」は30%に過ぎなかった(122票)。なんだ、やっぱり「混ぜる前」が多数派なんじゃないか
    ――と思いきや、あの「美味しんぼ」の主人公・山岡士郎は作中でこう熱弁している。

    “「納豆にいきなり醤油をかけてどうするんです! まずよくこねて、白い糸が全体をくるむように
    なって、初めて醤油を入れる。いきなり醤油をかけちゃったら、納豆のうまさなんか出ませんよ」

    そんなに違うものだろうか。実際に試してみることにした。まずはいつも通り、たれをかけて30秒ほど
    かき混ぜる。うん、滑りが良くて混ぜやすい。一方、たれを入れずに混ぜてみると、先ほどとは
    明らかに手ごたえが違う。力を入れてやはり30秒ほど混ぜ続けると、よりネバネバが強く、
    球状に固まった納豆が出来上がった。

    味の方も、確かに「混ぜた後」の方が、納豆らしいうまみは強い気がする。しかし「混ぜる前」の方も、
    たれの味がよく馴染んでいて、こっちはこっちでありのようにも思える。


    【【食】納豆のたれを入れるのは混ぜる前か後か、「孤独のグルメ」で激論再燃。納豆連合会は「混ぜ方は各人のロマン」】の続きを読む

    このページのトップヘ